アーティクションで即日現金化!後払い審査の特徴や口コミ・評判まとめ

アーティクション

管理人
管理人

後払い・ツケ払い現金化業者の一つ「アーティクション(ARTICTION)」。

後払い現金化業者のアーティクション(ARTICTION)は2021年6月20日にてサービスを停止しました。

再会の予定は未定です。

後払い現金化業者をお探しの方は以下のページを参考にして下さい。

ペイリー以外の後払い現金化業者を一覧で見る

ブラックでも即日現金化が可能ということから、多くの方が利用しているといわれています。

ここでは、アーティクションは即日振込OKなのか、さらに審査の流れや口コミ評価などを紹介していきたいと思います。

アーティクションの後払い現金化は即日振込

アーティクションは、商品を購入した後にその商品の口コミレビューの投稿をすることで宣伝報酬を得ることができる「ディストリビューター制度」を採用している業者です。

融資ではなく、「報酬(キャッシュバック)」を採用しているため借入にはならず、ブラックでも安心して即日現金を手に入れるサービスを展開しています。

アーティクションの後払い商品と報酬について

アーティクションで購入できる後払い商品は、「デジタルアート」です。

  • 商品A:ヒューマンフラワー ツケ払い販売価格(税込) 50,000円
  • 商品B:フォーチュンルースター ツケ払い販売価格(税込) 50,000円

これら商品を後払いで購入した後、商品A・B共にディストリビューター報酬金額として「30,000円」を即日で受け取ることができます。

アーティクションでの申し込みから契約までの流れ

ここからはアーティクションで契約するまでの流れを解説していきます。

  1. 公式ホームページの申込フォームをクリック
  2. ツケ払い購入を申し込む
  3. 後払い可能か否かの審査
  4. 審査結果報告
  5. 購入契約書(電子契約書)の署名
  6. 商品引き渡し
  7. 口コミレビューを投稿
  8. 現金報酬の受取り
  9. 後払い支払期日までに商品代金入金

これらが、アーティクションでの契約から現金化、支払までの流れです。

ネットでは24時間申込を受け付けているようですが、電話での相談は営業時間が「10:00~20:00(月曜日~日曜日 ※年末年始を除く)」となっているので注意しましょう。

アーティクションの申し込みはこちら

アーティクションの後払い審査基準

アーティクションで現金を受け取るためには、“後払いにおける審査”が必要になります。

結論ですが、「アーティクションの審査は甘く、収入のある方であればブラックでも審査に通過する」といわれています。

ここからは、アーティクションの後払い審査基準について詳しく解説していきましょう。

信用情報機関への照会がないので安心

アーティクションの特徴は、ディストリビューター制度における「広告宣伝における報酬」として現金を手に入れられるところです。

融資ではないため、一般的な金融業者のように審査工程の中に「信用情報機関への照会」がありません。

ブラックなど信用事故を起こしている方の場合、この信用情報機関での照会で審査落ちが確定しますが、それが無いことからブラックでも審査に通過できるのです。

肝心なのは収入

アーティクションの審査は甘いですが、注意すべきは収入の有無です。

アーティクションでは、仕事をしている(定期的な収入が見込める)方だけを後払いの対象としていることから、「収入がない(無職)」の方の場合は審査落ちの可能性があります。

アーティクションに限らず、後払い審査で収入が証明できないことは企業側にとって不利でしかありません。

審査通過を目指すのであれば、何かしらの収入が証明できるように努力しましょう。

審査の必要書類

アーティクションでは、後払い審査にいくつかの書類の提出が求められます。

  • 顔写真付きの身分証明書※運転免許証など
  • 健康保険証・直近2カ月分の給料明細
  • 直近2カ月分の給料振込が確認できる銀行口座の入出金履歴
  • IDセルフィ―※顔の近くで身分証明書を持って撮影した写真

これらの提出ができないと審査に通過できない可能性があります。

もし全てを用意できない場合は、アーティクション側に相談してみるとよいでしょう。

アーティクションは在籍確認なし?

アーティクションで現金化する際、勤め先やご家族、知り合いにバレないか心配な方もいるかもしれません。

じつはアーティクションでは、在籍確認がないため安心してどなたでも利用することができます。

一般的な金融業者での融資の場合、勤務先への電話連絡が入り、実際に在籍しているか確認されます。

しかし実際にアーティクションの公式ページでは、「秘密厳守・在籍確認なし」といった項目があるため、誰にもバレることなく現金化することができるでしょう。

後払い現金化「アーティクション」の口コミ評価(5ch参照)

ここからはアーティクションを利用した、5chの口コミ評価を見ていきます。

今後アーティクションを利用してみたいと思っている方は、こちらも参考にしてみてください。

良い口コミ

  • 対応がクソ早い。ヒアリングもないし絶対に返済したい!
  • 遅いといった文句も見るけど、貴重なLINE完結だからアツい!
  • 電話以外で在籍確認オッケーだったので助かった!
  • アーティクションは他社隠してたけど審査通過!

悪い口コミ

  • 口コミには嘘つきが多い。LINE完結が申込から振り込み完了まで3時間かかった
  • 報酬に振込手数料が惹かれていた
  • 昨日昼に契約書書き終えて入金未だになし

口コミからわかること

アーティクションのLINE完結では在籍確認も無く、早い方は即日で現金化できたようです。

しかし、日によって入金が遅くなったり振込手数料が引かれているといった口コミも散見されました。

アーティクションのデメリット

アーティクションのデメリットについてお伝えしてきます。

手数料が高い

アーティクションで販売されているデジタルアートは50,000円で販売されています。

そして、口コミレビュー評価で振り込まれる現金報酬は30,000円です。

現金化できるメリットはありますが、手数料を考えると「約66%」。

比較的高額になっているため、返済の目処が全く立たない方は利用に注意した方がよいでしょう。

他社の後払い現金化サービスと比較したいという方は、以下のページを参考にしてみて下さい。

他社の後払いサービスとの比較を見てみる

後払いで即日現金化できる最新おすすめ業者|審査なしでも契約できる?
管理人 後払いの即日現金化は、最近話題となっている現金を得るための方法です。 後払い現金化の方法には複数の方法がありますが、一番速くて安全にできるのが専門業者のサービスを利用することです。 ...

入金のスピードがまちまち

口コミでも投稿されているように、日曜日は比較的入金スピードが早く、ほかの日は遅くなるといったデメリットがあります。

その日によって入金の速度が違うところは、ややデメリットに当たるかもしれません。

デジタルアートなので価値が微妙

後払い現金化業者の中には、FX取引における商材などが販売されています。

購入後に利用できるノウハウなどが詰め込まれていますが、アーティクションの場合はデジタルアートです。

待ち受け画面などに利用するほかなく、なにか特別な価値が有るかは不明というデメリットがあります。

もちろんアート好きとしては魅力的ですが、アートに興味のない方には価値が微妙とうつるかもしれません。

アーティクションのメリット

デメリットも多少あるアーティクションですが、やはりそれを上回るメリットが存在します。最後にアーティクションのメリットについてお伝えしていきましょう。

延滞や債務整理の経験も関係無し

前述したように、アーティクションは信用情報機関に照会しない「独自審査」で後払い審査をおこなっています。

信用情報より収入の有無を重視するため、延滞や債務整理の経験がある方でも安心して利用できるのです。

借金ではない

アーティクションでは、商品を後払いで購入した後、口コミレビュー評価の報酬として現金化できるシステムを提供しています。

つまり、キャッシュバック還元といった形となるため、厳密には「融資」ではありません。

今のところ借金には該当しないため、アーティクションで現金化しても履歴としては残らないため安心して利用することができるでしょう。

後払い商品なので現金が手元に無くてもOK

アーティクションは後払い商品を購入するため、「先払いで商品購入→報酬獲得」といった流れではありません。

つまり、手元に現金がなくても報酬を獲得できるというメリットがあるのです。

金欠の時など、大変心強い味方になるでしょう。

在籍確認無しでLINE完結

アーティクションは、前述した通り在籍確認はありません。

さらにLINEでのやり取りだけで振込みまでが完了することから、スマートフォンさえあれば今すぐに現金化が叶います。

誰にもバレず、こっそりと現金を手に入れたい方には嬉しいサービスといえるでしょう。

アーティクションの申し込みはこちら

まとめ

アーティクションは、どなたでも安心して利用できる後払い現金化業者です。

ただし、利用する前に必要書類や審査基準をしっかり理解しておく必要があります。

審査が甘いとはいえ、審査落ちする方は一定数存在しているようです。

事前知識と後払いにおける支払いの計画をしっかりと構築した後、利用を検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました