ブラックOK

給料ファクタリングのおすすめ3社と選び方。個人向けで安全な会社は?

給料ファクタリングのおすすめ3社と選び方。個人向けで安全な会社は?

サラリーマンが即日で現金を手に入れられる給料ファクタリングは、ローン・キャッシングでの借入が難しい人におすすめのサービスです。

この記事では給料ファクタリングの仕組みやおすすめの会社、口コミ・評判について解説しています。

即日融資に代わる給料ファクタリングとは?

即日融資に代わる給料ファクタリングとは?

給料債権の現金化

通常のファクタリングは企業間での取引、資金調達のやり方の一つですが、サラリーマン(会社員)などの個人が現金を手に入れる方法として、給料債権の現金化ができる給料ファクタリングがあります。

サラリーマン(会社員)は、銀行や消費者金融などのキャッシングローンやカードローンで借りるのが一般的ですが、給料ファクタリングは融資ではありませんので、審査が簡略化されて最短即日で現金を手に入れることもできる魅力を持ちます。

ただ、給料債権を現金化する際にはマージンとなる手数料が差し引かれるため、本来受け取ることができる給料の金額と比べると減るのが特徴です。

カードローン・キャッシングよりも審査が甘い

カードローン・キャッシングを利用するときには、審査の中で他からの借り入れの有無や年収により限度額が決まるので、他社からの借入が多い場合には審査に通過できないケースもあります。

特に金融ブラックの人は、どこからもお金を借りられないケースが多いわけです。

給料ファクタリングは自らの給料を債権といったスタイルで取り扱われるので、金融ブラックの状態でも現金を手に入れられるメリットを持ちます。

金額は減額した形になるけれど、即日でまとまった金額を手に入れたいときなど有効な方法といえましょう。

個人向け給料ファクタリング会社の選び方

個人向け給料ファクタリング会社の選び方

手数料の低い会社を選ぶ

個人向けの給料ファクタリング会社を選ぶときには、手数料がなるべく少ないところを選ぶのが基本です。

手数料は、給料債権回収のためのマージン料などでありマージン料が少なければ少ないほど現金に換えられる金額も増えます。

手数料の相場は20~30%ほどとなっていますが、手数料が高いところは40%以上にもなるところがあるので、相場通りかそれ以下の会社を選ぶようにしましょう。

即日振込(スピード審査)で契約できるところを選ぶ

即日振込(スピード審査)で契約できるところを選ぶ

給料ファクタリングを利用する際は、即日振込(スピード審査)で契約できるところを選びましょう。

給料債権の売買をする個人向けの給料ファクタリングは、現金化のスピードが速く、即日振込のチャンスも高くなります。

自分とファクタリング会社との契約の中で取引されるスタイルなので、勤務先にバレずに利用することもできます。

その反面現金になる金額は減るなど、のメリットとデメリットの両者を持ち合わせることになるものです。

しかしこれは融資ではないので返済する必要がありませんし、本来受け取れるお金を先に手にする一種の前払いと考えれば、消費者金融のキャッシングローンなどに手を出さずに済むメリットは大きいといえましょう。

来店不要で手続きができるか?

給料ファクタリングの会社はほとんどのところが、来店不要のWEB完結で契約できます。

PCやスマホがあればどこからも手続きができるので、本人確認書類や給料明細などがあれば、お手軽に利用ができます。

土日などでも即日対応を行っている会社であれば、より便利な資金調達ができるでしょう。

口コミ・評判を見て選ぶ

給料ファクタリングの会社選びは、口コミ・評判をチェックしてからにしましょう。

各社の口コミ・評判を見ることで、手数料の目安や手続きのスピード、スタッフ対応に関する情報を事前に受け取ることができます。

利用する人が多く口コミなどでも評判の良い会社は安全性も高く、安心して手続きしやすいと判断できます。

給料ファクタリングのおすすめランキング3社

ランキング 会社名 特徴
1位 ペイトレード
ペイトレード
・最短即日の現金化。
・勤務先にバレない。
・複数の業者を比較できる。
▼詳細を見る
2位 ACE(エース)
ACE(エース)
・来店不要で契約できる。
・借入NGの方もOK。
▼詳細を見る
3位 スターモーニング
スターモーニング
・Web完結の手続き。
・パート、アルバイトもOK。
▼詳細を見る

給料ファクタリングを行っている会社は多数存在していますが、どのような業界にも必ずといって良いほど悪徳業者は存在しています。

ペイトレードを始め、ACE(エース)やスターモーニングの3社はいずれも実績があり、安心して利用できる給料ファクタリング会社です。

1位.ペイトレード

1位.ペイトレード

ペイトレードは現金化まで最短即日で、取り扱い限度額は1万円から給与の範囲内で、勤務先の会社に内緒で利用できるメリットもあります。

全国対応で担保および保証人などを用意する必要がないこと、面談も要らないので時間を割いて事務所まで出向く必要もありません。

ちなみに、ペイトレードは登録することで複数のファクタリング会社に対して買い取りの見積もりを受けることができるメリットがあります。

そのため、急いでいても業者比較ができるので手数料が安くて短期間に現金化したい人にも便利な存在といえます。

2位.ACE(エース)

2位.ACE(エース)

ACE(エース) も来店不要で全国どこからでも申し込みができ、借入ブラックの人でも利用できる特徴を持ちます。

申し込みの際には給料明細書2か月分の提出が必要になるようですが、仕事をはじめたばかりの人でも利用することができるメリットは大きいのではないでしょうか。

クレジットカードなどの場合は仕事をはじめたばかりでは審査に通過できませんが、ACE(エース) であれば現金を手に入れるチャンスを与えてくれるわけです。

こちらの会社の口コミは少なめですが、申し込みしてから1時間ほどで入金が行われたなどの情報もあるため、対応スピードは早めです。

3位.スターモーニング

3位.スターモーニング

スターモーニングも全国対応のWEB完結で手続きが進められる業者です。

土日祝日は定休日となっていて、平日午前9時から午後6時までの営業時間です。

こちらの会社は二者間取引で、サラリーマンだけでなく、パートやアルバイトなどの雇用形態の人でも相談を可能にしています。

肝心な手数料は公式サイト内に掲載がないのですが、ネットの中ではおおむね25%程度で利用したといった口コミが多くあるので、これを目安に考えておくと良いでしょう。

大手優良会社「七福神」は廃業

大手優良会社「七福神」は廃業

七福神の定休日は日曜日になっているものの、土曜日や祝日の営業を行っている大手の給料ファクタリング会社です。

口コミ評判の中では上位にランキングされているなど、利用者の数も多めの会社といえましょう。

手数料は10~20%で振り込みまで最短30分など、業界の中では少ない手数料で短時間に給料を現金化できるメリットを持ちます。

このようなメリットを持つ七福神ではありますが、現在は廃業しているので利用することができません。

なお、給料ファクタリングは2020年3月に金融庁や司法(弁護士など)により賃貸し相当するといった判断を下しており、ネットの中にある記事を読むことでその内容がわかるようになっています。

今後は業者だけでなく、利用する側への違法性も問われる可能性もあるので注意が必要です。

給料ファクタリングの口コミ・評判まとめ

給料ファクタリングの口コミ・評判まとめ

おすすめ給料ファクタリング会社を実際に利用した人の口コミを、ネットの中で見ることができます。

ペイトレードの口コミ【他社との比較ができる】

ペイトレードには、複数の給与ファクタリング会社から連絡を受け取ることができるので、手数料が低い会社を選べるとの良い口コミがあります。

特に、過去に他の会社を利用したことがある人などの口コミが多く、手数料で選べるのが魅力のようです。

手数料が低いことは大きなメリットであり、良い点に分類される部分ですが、複数の会社に対して見積もりを依頼するので、依頼先の会社の数が多い場合には相手先からの連絡が多くなるなどのデメリットも存在します。

エースの口コミ【迅速な対応】

ACE(エース)の口コミはそれほど多くはないのですが、

・短時間で現金の振り込みが行われた
・対応が迅速

などの良い評判を見かけます。

悪い評判は見かけませんが、悪質業者の場合は、悪評がすぐにネットに登場するなどからも、ペイトレードやACE(エース)は安心して利用できることがわかります。

まとめ

給料ファクタリングの会社を選ぶ時には、審査スピードや即日対応の可否、手数料の低さで判断をするようにしましょう。

すでに利用した人の口コミ・評判を見るのも、とても参考になります。

それを踏まえておすすめできるのが

1位.ペイトレード
2位.ACE(エース)
3位.スターモーニング

の3社です。

次の給料日まで現金が足りないという方や、ブラックでカードローン・キャッシングによる融資が厳しいという方は是非ご検討ください。

-ブラックOK

© 2020 ブラック融資【公式】 30年後の同窓会でもOKのおすすめ消費者金融