itunesカードの現金化方法。おすすめ買取業者5選を紹介

アップル製品を購入するだけでなく、さまざまな商品の購入が手軽にできるitunesカード。

便利ではあるものの、「itunesカード」としてではなく「現金」として利用したいと思ったことはないでしょうか。

実はitunesカードは現金化業者を利用することで、現金化することが可能です。

ここでは、itunesカードの現金化の基本やおすすめのitunesカードの優良買取業者を紹介していきます。

itunesカードとは?

itunesカードは、電子マネーが入金されたギフトカードです。

App StoreやiTunes Storeを介した入金や、コンビニエンスストアやスーパーなどでのギフトカードの購入ができます。

itunesカードには、Xからスタートする16桁の英数字が記載されており、これをアカウントに登録することで金額分を「電子マネー」として利用することができます。

itunesカードはiTunesでの音楽や動画をはじめ、アプロゲーム、各種商品に利用することが可能です。

ただし残高を現金にしたり、購入もとに現金で払い戻しといったことはできないので注意が必要になります。

itunesカードの換金は買取専門業者へ

itunesカードは一般的な金券ショップでは換金することができませんが、買取業者を利用して、換金をすることができます。

一般的なギフト券と違い、itunesカードは金券ショップで現金化することができないので、この点は注意が必要です。

そこで以下の3つの点について、解説していきます。

  1. itunesカードは買取専門業者がおすすめ
  2. 金券ショップでの換金が難しい理由
  3. 換金できる金券ショップもある

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

itunesカードは買取専門業者がおすすめ

itunesカードの換金は、オンラインで運営しているitunesカード買取専門業者の利用がおすすめです。

詳しくは後述しますが、itunesカード買取専門業者はこういった特徴があります。

  • itunesカード買取が手軽
  • 換金率が高い
  • 即日現金化できる
  • 店舗に行く必要がない

自宅にいながら、移動中、飲食中。

どんな時でもすぐに買取を申し込める上に、厳しい条件もないため、安心してitunesカードを買取することができるのです。

おすすめ買取業者の紹介はこちら ⇓(下へ飛ぶ)

金券ショップでの換金が難しい理由

実店舗の多くはitunesカードの買取ができないといわれています。

itunesカードの買取が難しい理由は、以下になります。

  • itunesカードは、購入から半年以内でないと売却できない。
  • 買取時に購入時のレシートが必須。
  • カードのスクラッチを削っていると買取不可。
  • 10,000円以下の買取は難しい。
  • カードタイプのみに対応している。

多くの実店舗では、itunesカードを購入してから最悪半年以内でないと売却できません。

それを証明できるのはレシートしかないため、普段レシートを捨ててしまう方は買取が厳しいでしょう。

また、すでにカードのスクラッチを削ってしまった場合は、すでにコードが使用済みである可能性もあり、買取が難しくなります。

その他、お店側の事情で10,000円以下の買取できなかったり、コードタイプのitunesカードは買取が難しい場合があります。

換金できる金券ショップもある

ほとんどの金券ショップではitunesカードを買い取ってもらえませんが、買取してくれる業者もあります。

以下5つの金券ショップでは、itunesカードの買取が可能です。

  1. アマゾンギフト新宿西口
  2. チケット秋葉原
  3. チケット浜松町
  4. 得々市場 新小岩店
  5. アイギフト 梅田

itunesカードを買取してくれる業者がこれだけではありませんが、主に東京都心と大阪ではこれらが有名です。

ただし、前述した条件に当てはまらなければ買取拒否されることもあるので注意しましょう。

itunesカード買取はこんな人におすすめ

itunesカードの買取がおすすめなのは、以下の特徴に当てはまる人です。

  • 使っていないitunesカードを現金化したい。
  • 借入以外の方法で現金を作りたい。
  • 誰にもバレずに現金化したい。
  • 高い換金率で現金化したい。
  • 買取業者と安心して取引したい。

itunesカード買取業者は、itunesカードなどギフトカードを専門に買取している業者です。

そのため、不安なくどなたでも安心して利用できるメリットがあるのです。

itunesカード買取の特徴

itunesカード買取業者は、「デジタルタイプ」と「カードタイプ」どちらでも買取対応してくれます。

さらに、レシートが無くても買取が可能で、どこからでも申し込みが可能です。

20歳以上を証明する身分証明証とiTunesコード、銀行口座さえあればどなたでも申し込めるところが大きな特徴といえるでしょう。

買取業者を利用する流れ

itunesカードの買取業者を利用する流れは、以下になります。

  1. itunesカード買取業者のホームページへアクセス
  2. 申込フォームへ移動
  3. 記入必須事項を記入
  4. 買取業者に送信後に身分証明証の提示
  5. 本人確認
  6. 確認後、業者より指定口座に振込み

ネットバンキングを利用すれば、最短で30分以内の現金化も期待できます。

利用自体もシンプルですので、思い立ったらどこからでもすぐに利用できるところがメリットでしょう。

ちなみitunesカードの買取業者は、Amazonギフト券の買取にも対応しているので、Amazonギフト券を換金したい方は以下のページも参考にしてみて下さい。

Amazonギフト券の現金化方法とおすすめ業者はこちらで紹介

Amazonギフト券は買取可能!現金化の仕組みや流れ、優良業者を紹介
管理人 今すぐ現金が欲しい。 そんな時に役立つのがAmazonギフト券の買取です。 Amazonギフト券は換金率が高いだけでなく、多く流通していることから人気の現金化。 しかし...

itunesカード買取におすすめの5社

itunesカード買取業者は便利ですが、優良業者から悪徳業者までさまざまな店舗が存在しています。

ここでは、当サイトが厳選したおすすめのitunesカード買取業者を5社紹介します。

  1. バイカ
  2. 買取本舗
  3. 買取デラックス
  4. ギフトグレース
  5. 買取ボブ

それぞれの業者の特徴を解説していきたいと思います。

1位.バイカ

振込手数料無し、古物営業許可店として人気の高いiTunesカード買取業者がバイカです。

24時間いつでも申込することができるほか、振込スピードも早いことから人気です。

バイカが大きな話題となっているのは、iTunes買取における換金率がなんと最大95%であるところ。

10,000円以下のiTunesカードは換金率がやや低くなる傾向なので、高額なiTunesカードを持っている方はバイカの利用が絶対におすすめです。

2位.買取本舗

Amazonギフト券、iTunesカードに特化している優良買取業者が買取本舗です。

振込時間も最短5分といった早さである上に、振込手数料なども無料。

初めてiTunesカードを換金するといった方には、おすすめの業者として知られています。

買取本舗は、iTunesギフトカードの買取率は最大95%となっています。

換金率が低いといわれているiTunesカードですが、買取本舗はiTunesカード買取に特化している業者であることから、二回目の利用や低額であっても高価買取が期待できる業者です。

リピーターも多く、安全面にも力を入れているので安心して利用することができるでしょう。

3位.買取デラックス

買取デラックスは、買取ボブの姉妹店です。

安全性が高いことはもちろん、平均15分、最速5分といった驚きの振込スピードで知られている優良業者です。

振込手数料も金額に左右されず無料なので、高額な換金でも安心して利用することができるでしょう。

買取デラックスの魅力は、iTunesカードだけでなく多種多様なギフトカードを取り扱いしているところです。

アマゾンギフト券・GooglPlayギフトカード・楽天ポイントギフトカードなど、iTunesカードと合わせて買取できるため、手間を省くことができます。

もちろんiTunesカードの換金率は最大96%。業界最高水準ということも魅力のひとつです。

4位. ギフトグレース

iTunesカード買取、国内満足度No.1を謳うギフトグレース。

ホームページに記載されていることは何ら偽りなく、安心と信頼をモットーに運営されているiTunesカード買取業者です。

GooglePlayカード・Amazonギフト券・nanacoカードなど、幅広いギフトカードに対応している便利な業者として知られています。

ギフトグレースの換金率は、最大94%で業界トップクラスです。

多種多様なキャンペーンをおこなっていることから、利用する度に高い換金率でiTunesカードを現金化することができるでしょう。

そんなギフトグレースですが、振込を翌日にすると換金率が上がるユニークなサービスがあります。

急がない人は、翌日振込がお得かもしれません。

5位.買取ボブ

itunesカード買取業者の中でも高い人気を誇っているのが、買取ボブ。老舗の古物営業許可を取得している業者なので安心して利用することが可能です。

iTunesカードだけでなく、Amazonギフト券やLINE関連、楽天、nanacoなどを取り扱いしている便利な店舗として知られています。

買取ボブでは、iTunesカードの換金率が比較的高い傾向にあります。

初回は最大85%とされており、2回目以降であっても71%となっています。

さらに、銀行振込まで最短15分というスピード力も魅力といえるでしょう。

itunesカード買取業者の選び方

おすすめのitunesカード買取業者は前述の通りですが、ここではitunesカード買取業者の選び方を紹介します。

  1. 換金率の高さで選ぶ
  2. 手続きのスピードはどうか?
  3. 安全性は高いか?

それぞれ解説していきたいと思います。

1.換金率の高さで選ぶ

itunesカードを現金化する際は、換金率の高い業者を選びましょう。

まずはitunesカード買取業者を利用する前に、口コミや問合せなどしてみることをおすすめします。

どこの業者でも公式ホームページなどに最高換金率を提示して、顧客の関心を惹こうと努力している状況です。

しかし、中にはその換金率は存在せず、あくまで「釣り」といった業者も多く、95%と記載されているのに70%だった…といった被害も起きています。

2.手続きのスピードはどうか?

ネットで運営されているitunesカード買取業者の魅力は、どこから申し込んでもすぐに現金が振り込まれるといったところです。

そのため、どこの業者も1分でも早く振込みするためにしのぎを削っている状態です。

しかし、itunesカード買取業者の中には手続きが異様に遅い場所があり、最悪コードを伝えたら音信不通になる危険な業者もあるといわれています。

なかなか難しいですが、申込しても全く連絡がないとか、やり取りが遅いような業者は避けた方が無難でしょう。

3.安全性は高いか?

クレジットカードでitunesカードを購入してからそれを現金化する場合、場合によっては現金化を目的とした購入になりクレジットカード利用停止をくらう可能性があります。

多くの優良業者は安全性に特化していることから、安心して換金できますが、一部危険な業者を利用するとお金が振り込まれないどころかクレジットカード利用停止となることもあります。

運営会社は大丈夫か、住所は存在するか、古物を取扱うための資格はあるかなど、ことこまかに調べる必要があるでしょう。

まとめ

itunesカードは手軽に入手できるものの、現金化が難しい電子マネーです。

そのためitunesカードを買取できる業者が限られてしまい、詐欺などに合う方も少なくありません。

ここで紹介したおすすめの5社はもちろん、itunesカード買取業者の選び方を参考に、安心して高い換金率で現金化できるitunesカード買取業者を利用してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました